2020/7/14お知らせ

内閣府ベビーシッター券・福利厚生・東京都ベビーシッター利用支援のご利用方法

内閣府ベビーシッター券・福利厚生・東京都ベビーシッター利用支援のご利用方法

ポピンズシッターは以下の対象事業所です。

 

内閣府ベビーシッター券

1日(回)対象児童1人につき4,400円分の補助が受けられます。
ポピンズシッター登録の全シッターが補助対象です。
内閣府承認番号等の登録が必要です。

  • 内閣府ベビーシッター券のご利用方法はこちら

※コロナ休園に伴う特例措置のご利用の場合、1日(回)対象児童1人につき11,000円分の補助が受けられます

  • コロナ休園に伴う特例措置のご利用はこちら

よくあるご質問

Q.保育当日に手元に券がなくシッターさんにサインを貰えませんでした。どうしたらいいですか。

Q.内閣府割引券と福利厚生サービスを併用する場合、利用可能枚数はどうやって計算しますか

 
 

福利厚生サービス

各種福利厚生サービスがご利用できます。さらに、保育料の3%分をクーポン進呈します。
福利厚生サービスの利用設定が必要です。

よくあるご質問

Q.福利厚生補助券はシッターさんに渡せばいいですか?

Q.福利厚生3%クーポンは、いつ付与されますか

Q.福利厚生補助券にシッターさんのサインをいただくのを忘れてしまいました。どうしたらよいですか?

 
 

東京都ベビーシッター利用支援事業

  1. 待機児童(東京都ベビーシッター利用支援)
  2. 一時預かり(東京都ベビーシッター利用支援)
  3. コロナ休園(東京都ベビーシッター利用支援)

1時間 150円(税込)× ご利用時間 + 交通費1,100円(一律料金、税込)でご利用可能です。

待機児童またはコロナ休園のご利用の場合は「待機児童(東京都ベビーシッター利用支援)対応」、一時預かりの場合は「一時預かり(東京都ベビーシッター利用支援)対応」のシッターのみ補助対象です。(対象シッターの探し方はこちら

待機児童またはコロナ休園のご利用の場合は、東京都ベビーシッター利用支援の利用申し込みが必要です。
ご利用方法はこちら

よくあるご質問

Q.東京都ベビーシッター利用支援とかんたん家事を同時に頼めますか?

Q.シッター募集で、東京都ベビーシッター利用支援事業シッターを募集できますか?

Q.おまかせシッター手配で、東京都ベビーシッター利用支援事業シッターを手配してもらえますか?

最新の記事

カテゴリ

日時

一覧へ戻る

ポピンズシッターとは

POINT
01

安心・安全


しっかり面談・選考、きちんと研修
ポピンズ共通研修・保育園研修
登録ベビーシッターは保育・子育て経験者のみ
保育士・助産師・幼稚園教諭等 資格者多数
全国保育サービス協会 加盟
ACSA加盟・自治体補助指定事業者
手厚いサポート体制
365日体制・安心保険加入
安心・安全
POINT
02

気軽


30分~送迎可能
自分でベビーシッターを選べる
かんたん予約
はじめての方へ
POINT
03

料金


入会金・
年会費
無料

保育料
1時間2,200円(税込)~

利用時間
保育:2時間~
送迎:30分~
ご利用料金

福利厚生サービスと特典

福利厚生クーポンご利用で
利用料金例
2時間/4,400円(税込)
1,200円(税込)
内閣府ベビーシッター券2,200円
すくすく500円2枚をご利用の場合
クーポン割引・助成制度

対応可能エリア

東京都

神奈川県

千葉県

埼玉県