2015/6/5お知らせ

【保育者の皆様へ】都道府県知事等への届け出制に関するお知らせ

6月3日に厚生労働省から発表されましたガイドライン「子供の預かりサービスのマッチングサイトに係るガイドライン」において、今後保育者として働かれる際の、都道府県知事等への届け出義務について記載がされました。

平成28年4月1日より適用予定ですが、今後変更が発生する可能性もありますので、関係各所と連携をしながら適宜お知らせします。

  • 保育者の皆さまが都道府県知事等へ届け出たことを証明する書類を確認いたします。
  • 保育者の皆さまが一定の知識をもって預かりサービスを行なっていることを確認するため、都道府県知事等の定める者の実施する研修を修了したことを証明する書類を確認します。また、その後の研修の受講状況については、年1回等、一定期間ごとに確認いたします。

改めて利用規約をご確認いただくとともに、スマートシッターのガイドラインの遵守状況もご確認ください。

また、ガイドラインの詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

以上

一覧へ戻る